離婚したくないからと我慢を重ねる友人

2017.7.5

友人は奥さんとの離婚を回避すべく、日々何を電話口で言われても我慢しているそうです。理不尽なことを散々言われているようで、少々ノイローゼ気味になっているようにも感じます。

友人は自分の気持ちを整理すべく最近は少し週末に外に出るようになりました。別居が始まってから体重は7kg近く減少し、覇気がない状態ではありますがそれでも今がんばらないと踏ん張らないと何もかも失うと言う気持ちでひたすら我慢しています。

そんな友人を見て私は何もしてやれないことが悔しいのですが、夫婦間に入っていけるほど奥さんのことを私は知らないのでしょうがないと思っております。友人の気持ちはかなり複雑と思います。元気に明るく振舞っていますが何気にやはり元気がなく、一見するとうつ病にでもなっているのではないかと思うことがあります。

しかし、友人は大丈夫、まだ倒れないと前向きな姿勢でがんばっているのです。その姿があまりにも痛々しく私はとても心が痛くなります。そして友人が少しでも気が楽になるように週末はたいてい外に連れて行くようにしているのですが、子連れの親子を見ると友人は涙目になっており、ますます何とかしてあげたいと思うのです。

そこで私は友人が少しでも気持ちが楽になるよう、よく飲みに行くようにしております。そして普段たまっている友人の気持ちを吐き出してもらおうと一緒に飲むようにしているのですが、友人は愚痴を言うことなくその場の雰囲気を堪能している状態です。

PickUp記事

一覧へ戻る